ばーどのさえずり

MENU

お線香

朝の散歩

0601_3_20180606202413764.jpg
カタツムリも一緒に

0601_2_2018060620241100e.jpg
玉ねぎとネギ坊主

0601_4_2018060620241466e.jpg
お遣いで淡路市江井にある「梅薫堂」へ
お線香 香りによって値段が違う 癒される

淡路市は全国生産量の70%を占めている

0601_2018060620241048d.jpg

0602_9.jpg
帰ってクッキー作り
抹茶とクルミのビスコッティとレモンとココナッツのクッキー

移住者希望

パンの日

そらみどうに届けて
久しぶりにみわさんとランチとカフェ

0602_5.jpg
「カフェ&レストラン しぶれっと」

0602_6.jpg
ハンバーグランチ 1000(税別)
ふわふわで優しい美味しさ

0602_4.jpg
「森のオト。こぞらそう」

0602_2.jpg
淡路市里の別荘地 海平の郷内にある
山なので空気がひんやり

0602_3.jpg
アッサム茶のミルクティー 620(税込)

可愛らしい店内
女性客が多く結構な長居
入口のドアがオープンになってるので
蚊がちらほら居て みんなパチパチしてた

0602_201806062024165df.jpg
夜は移住者希望の結婚予定のおふたりと食事会
洲本市中川原にある農cafe八十八屋
あわじ暮らし総合相談窓口にもなってて
担当のふたりとパートナーと6人で旬の鱧すき

彼は明石市出身で斎藤工似 彼女は岩手県出身で小柄で色白肌
東北出身で歳も近いことからお声がかかった

ふたりとも感じが良くて
一泊二日で淡路島を案内してもらってるようで
今日は淡路市洲本市で物件見て来たって

五色のほうは風が強くて毎日台風かと思ったことや
宿のおじさんの個性が強いこと
島をドライブしてるだけで癒されることや
世話好きな人が多いこと 食べものが美味しいこと 陶芸家が多いこと etc..

ん~お役に立てたかどうか‥
パートナーがよく話してくれたので和んでたかな

移動販売

晴れの日曜日

0603_4.jpg
ふくカフェ車 美菜恋来屋でひとりワッフル販売

オーナーに運転してみたらどう?って言われるけど
いつも軽自動車に乗ってるあたしには
キャンピングカーサイズの車さすがに厳しい
しかもボディが下気味で擦りそう‥と言うことで現地集合

今日はカップインワッフル
焼きたてワッフルをカップに入れて生クリームとお好みで4種類からのソース

0603_3.jpg
もちもちミニ食パンも販売させてもらい

隣りのクレープ屋のおじさんとおしゃべり

自分で軽トラ改造して移動販売車作ったって
本業は別で日曜日だけここに来てるって

今日はちょっと人が少ないな~まったり

0603_2_201806062024572dc.jpg
と言うことで クリームブリュレクレープ 400(税込)
たっぷりのカスタードクリームにサクサクラスク
香ばしいカラメル 美味しい

0603_20180606202456f64.jpg
北海道の豊浦町でいちご農家になった友だちから
立派な苺が届いた~程よい甘酸っぱさ 止まらない

玉ねぎ

先月から言われてて
そろそろかなと思ってたところ
パートナーの母から電話
玉ねぎ手伝って欲しいって

そう 淡路島は玉ねぎ全盛期

去年より大きさも質も良いらしく
コンテナにせっせと玉ねぎを入れていく

明後日から雨の予報だから出来るだけ‥

0604_2_20180606202503b05.jpg

0604_20180606202502185.jpg

全盛期

曇りの朝

今日も玉ねぎの手伝い

麦わら帽子かぶってると肩が凝って
コンテナに玉ねぎ入れてると背中が張って

慣れてる義母は足が痛いと言いながら
あたしより全然早い

そしてお兄さんが区切りついたから終わろうと言うと
まだ周りもしてるし明るいし‥ギリギリまで作業

よく働く

パラパラ雨が降ってきた

0605.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。